秋の野原のポピーと野生のカラスムギのアートプリント

街から離れた遠い野原までいかなくても、ちょっとした空き地にポピーと野生のカラスムギのような草やヤグルマ草が群れをなして咲いているところをたまにみかけます。これはたま~にしか貨物列車が通らない線路の近くの野原で毎年咲いているポピーをアレンジしてえがきました。オレンジのポピーが大半で中には黄色や赤もあります。白も少ないですがさいています。こぼれ種でいろんなところに生えますが、一度根づくと結構しっかりと...

続きを読む

白のアジサイが薄ピンクに変わるころのアートプリント

アナベルのようなアジサイのように厚い葉ではなく、柏葉アジサイのように大きくもない、でもちょっと似た手触りの葉っぱがついている真っ白なアジサイを一輪、友人にいただきました。 花瓶の中で根がでてきました。それでそれを地植えにして、次の年、きれいな白いアジサイの花がさきました。白がきれいなうちに切り、花瓶にさして楽しみましたが、そのあと自然な感じで薄ピンクのドライフラワーになりました。庭のアジサイも薄ピ...

続きを読む

海辺への小道に咲いていたチコリの花のアートプリント

ワシントン州の小さな海辺の街に行った時の思い出。小さな街のカフェで眼も楽しませてもらえたクレープの軽いランチを済ませて、そこから海辺にでる小道を歩いていきました。夏も終わり、秋にはいり草はすでにベージュ色になっていました。でも夏の間ず~っと実をつけ続けているブラックベリーの実は弦にしっかりとついていて、少し水分がなくなり、余計に黒っぽくなっています。そんなきれいな色の花がなくなった枯れ色の小道の両...

続きを読む

秋の散歩のお土産をひとつづつ…イラストのアートプリント

バンクーバーのダウンタウン、街の中にある自然林の公園スタンレーパークの水族館の近くを散歩にいきました。ちょっと横にそれた小道を歩いていくと、野生の栗の木や樫の木とそのどんぐり、いろんな落ち葉、花の終わった後の種のさや、いろんなものが道上におちていました。そういえば前日には大風が吹いていました。飛ばされた若い栗の毬が山ほど落ちています。ブラックベリーもまだ弦の先っぽについています。名前をしらない花の...

続きを読む

洋ナシとホワイトベリー

秋も深くなって少しづつ寒くなり、道路わきなどにも時々咲いている、ではなくてなっているホワイトベリーが、なんとなく目立つような季節になりました。そんな時に、洋ナシも季節の終わり…といってもバンクーバーには洋ナシは四季を問わずにあります。種類が違うのでしょうか、大きさや色もちがいます。そしてバンクーバーは輸入品がとても多いので同じような果物、野菜がほとんど一年を通してあります。が、小さめの種類のその洋...

続きを読む

管理人、なお子です

Sketchers

Author:Sketchers
FC2ブログへようこそ!

訪問者の方

現在の訪問者の方

現在の閲覧者数:

お問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文: